父親のいない人生をしっかりとサポートしてあげたい

私は妊娠中に離婚をして先月未婚の母として出産をしました。

元夫とは子供が欲しいと話し合って妊娠したのですが、妊娠が分かってから喧嘩が多く、精神的にも不安定になり、別居生活が始まり3か月で離婚をしました。

元夫は私が妊娠したことを素直に喜べなかったのか、喧嘩するたびに「産むのやめたら?」とか「中絶したら?」とか言われ、子供とは会う予定がないとまで言われ、私はただ元夫には今は恨みしかありません。

生まれてきた子供は、父親の存在を知らないまま生きていかなければならないと思うと本当にかわいそうです。

大きくなって物心ついてから、ちゃんと説明してあげなければと思っています。

でもそれ以前に、シングルマザーの貧困率が高いと言われている中で、経済的に不自由しない生活をさせてあげなければと思っています。

また上に4歳の子供もいるのですが、父親の存在は覚えているようで父親の話を時々します。

離婚の直前に父親と子供関係はあまり良くなかったのですが、やはり父親のことが恋しいようです。

私にとっては恨みしかない夫でも、子供にとっては父親はかけがえのない存在なのかなと思います。

私たち勝手な都合で離婚をし、子供には寂しい思いをさせてしまっていることは事実なので、これからの子供たちの人生、しっかりサポートしてあげる必要があると強く思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です